音更認定こども園

平成28年4月開園の音更認定こども園の情報を発信していきます

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る 休園(幼稚園型)及び利用自粛(保育園型)の継続について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る 休園(幼稚園型)及び利用自粛(保育園型)の継続について

このエントリーをはてなブックマークに追加

令和2年5月26日

保護者 各位

音更認定こども園
園長 白木 幸久

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る

休園(幼稚園型)及び利用自粛(保育園型)の継続について

 日頃より、本園に対し、ご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。特に、このたびの新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係り、登園自粛さらには休園にご協力いただいていますこと、心より感謝しております。

さて、国は、北海道を対象とする緊急事態宣言を、5月25日付けで解除する旨の決定をしたところですが、本日、別紙のように、町内の保育園部分2・3号型利用者に対し、利用自粛要請期間を当初の予定どおり5月31日まで継続するように要請がありました。その期間は可能な限り登園の自粛にご協力を頂くとともに、登園される場合には『保育施設等利用申込書』を当園宛てに提出願いますこととしておりますので、改めてお知らせいたします。

また、幼稚園部分1号型利用者につきましては、小学校等の臨時休校が当初の予定どおり5月31日までとなっていますので、小学校等の休校措置に準じて臨時休園を5月31日まで継続します。

利用自粛要請期間中は不安に思いながら、毎日をお過ごしだったと思いますが、6月1日(月)の通常再開まで、あと数日となりました。このまま、分散登園及びオンラインこども園を継続していき、心機一転、6月1日を迎えたいと思っています。職員一同、皆様方が笑顔で登園されることを心よりお待ちしております。

なお、この休園期間中の利用者負担額(保育料及び給食費)は、音更町に準じて、お子様の欠席日数により減額とします。

*6月1日より、健康状態の確認と安心安全のため、玄関内にサーマルカメラ(体温チェックカメラ)を設置することにしましたので、お知らせします。

2020-05保育施設等利用申込書(ワード)

 

 

 

« »