音更認定こども園

平成28年4月開園の音更認定こども園の情報を発信していきます

十勝の畑(分散訪問)

十勝の畑(分散訪問)

このエントリーをはてなブックマークに追加

園舎がある市街地のまわりには、広々と畑が広がります。

今日は保護者(畑作農家)さんの畑を3回に分かれて訪問しました。

ジャガイモ畑 ~ 花も咲き終わり、土のなかではイモが大きく育っていました。

収穫まではもう少し。イモ畑って、ふわふわして温かいんだね。

お隣さんの小麦畑はパンになる小麦。さわるとトゲトゲしている。

ここが保護者さんの家の前の畑。かっこいいトラクターが停まっている。

屋根にGPSが付いているから、無人で走るのだよ。

この穂の中は空っぽだけど、どうしてだかわかる?

そう、スズメが食べたのだよ。毎朝、50羽くらい、食べにやって来る。

この小麦畑はうどんになる小麦。手のひらで穂をもぐと、白い粉が・・・うどん作りしたよね。

音更町は小麦の生産全国一。十勝では、これから収穫の時期を迎えます。

陽をあびて黄金色に輝く大地

この大地に根付きながら、十勝の子どもたちは育ちます。

農家さんが実り多いよう丹念に育てるがごとく、私たちもコロナ禍に止められないよう丹念に育てていきます。

今日は3回も分散訪問を受け入れていただき、本当にありがとうございました。

(園長記)

«