音更認定こども園

平成28年4月開園の音更認定こども園の情報を発信していきます

しあわせのにじいろシーソーお披露目式

しあわせのにじいろシーソーお披露目式

このエントリーをはてなブックマークに追加

当園の開園に合わせて、旧音更保育園から移設されたシーソー。

かなり傷んでいたので、近くの塗装店社長に相談したところ、若かりし頃、修繕を手がけたことが判明。

もともと木製のシーソーだったが、かなりすり減っていたので、FRP加工したと言う。

その状況から、旧音更保育園が移転新築した頃(昭和43(1968)年)設置と推察されるが・・・

移設の際、シーソーだけ設置記録不詳となっていたことが思い起こされる。

修繕を依頼したところ、自分が手がけた思い出深いシーソーなので、奉仕作業させてもらうとのこと。

出来上がってみると・・・すてきなシーソーに大変身。

そこで、「しあわせのにじいろシーソー」と名付けて、お披露目式(除幕式)を行いました。

快く塗装をして下さった(株)大成塗装工業の長屋正宏社長にも参列してもらい、園児がお礼のことば。

長屋社長からも「仲良く遊んで下さいね」とご挨拶をいただきました。

50年にわたって、乗り継がれてきたシーソー。

その当時、シーソーで遊んでいた子も今では親となり、その子どもたちがシーソーで遊んでいます。

にじいろのシーソーに乗ると自然と笑顔がはじけ、お互い笑顔が上下して、幸せいっぱいになります。

にじの架け橋、その幸せが次の子どもたちへも伝わっていきますように。

                                        (園長記)

« »