音更認定こども園

平成28年4月開園の音更認定こども園の情報を発信していきます

オンラインこども園

分散登園(5月25日)

今日は、先週金曜日の「オンラインこども園」を担当した、くわがた組(5歳児)とちょうちょ組(3歳児)が登園の日です。

分散登園で久しぶりに会ったお友達とたくさん遊び、嬉しそうな様子が見られました。

分散登園児が帰った後に、他の登園児は給食を食べて午睡に入ります。

ベットを運んできて、自分たちで布団の準備していましたよ。

オンラインこども園(5月25日)

今週もオンラインこども園の始まりです。

今日は、かぶとむし組(5歳児)とありんこ組(0歳児)が担当です。

初めに、朝のご挨拶。

そして、英語クイズ。

どっちが英語の文字かな?英語専科教師が画面の向こうに問いかけます。

ティガーとサリーは横でスタンバイ中(笑)

続いて、金曜日のオンラインこども園でもやった「アブラハム体操」。

全身で元気に踊ってね。

あ、真ん中から出てきた、ティガーとサリーだ!

今日は、紙の帽子を作るよ。

厚紙やカレンダーの裏をボールに合わせて丸く切ったり、紙皿を使ったりして作れるよ。

はさみで刻みを入れて、いろんな形の帽子を作ってね。

ギザギザ帽子や、ハートの形の帽子、ウサギの耳帽子まで出来ていたね。

締めは「アルゴリズム体操」。

作りたての紙帽子をかぶって踊ったよ。

今日もおもしろかった?

みんなそろって、こども園に来るまで、あと7日。

特別有給休暇中のF先生も出勤するから、明日の分散登園で待っているね。

バイバーイ!

 

オンラインこども園~十勝毎日新聞(5月23日)掲載

オンラインこども園の紹介記事が本日の十勝毎日新聞に掲載されました。

登園を自粛している子どもたちに、私たちが今できることを、行動しようという思いと実践活動を記載していただき、ありがとうございました。

毎週もまた、オンラインこども園が゙開園〟するので、元気よぐ登園〟して下さい。

(園長記)

分散登園(5月22日)

今日は、昨日の「オンラインこども園」を担当した、せみ組(4歳児)とてんとうむし組(2歳児)が登園の日です。

せみ組では「足形とり」。

立派な「土踏まず」だね。

たくさん、遊びまわっているからだよ。

てんとうむし組では身体測定。また、背のびた~?

ここにも、壁に「足型」が貼ってあるね。

お外はいい天気。

てんとうむし組は玄関の横のお部屋だから、外を通る人がよく見えるね。

せみ組のお友達が帰って行くよ。バイバイ。

 

オンラインこども園(5月22日)

昨日、NHKのテレビで「オンラインこども園」が紹介され、いろいろと反響がありました。

テレビに登場した子どもがとっても喜んでいたよとメールをくれた方もいました。

「ねぇねぇ、昨日のテレビは見た?」

今日もオンラインこども園の始まりです。

くわがた組(5歳児)とちょちょ組(3歳児)が担当です。

初めに、朝のご挨拶。

そして、「いっとうしょう体操」。みんな元気いっぱいにね。

次は、「感染症クイズ」だよ。

人がいる前で咳をする時は、「そでの内側で被う」「人に向ける」どっちだ?

そう!「そでの内側で被う」のが〇。

わかったかな?

手の洗い方も確認。

手を洗った後に、服でふいては・・・×だよ!

次は「アブラハム体操」で体を動かすよ。

最近園に来ている年長児で取り組んでいる体操だよ。

昔からあるものだから、お父さん、お母さんも知っているかも?

最後に、パネルシアター「どうぞのいす」

ウサギさんが作った小さないす。

ろばさんは持ってきたドングリをいすの上に置いて、お昼寝・・・

起きて見ると、あらビックリ、たくさんのドングリが!

お昼寝の間にたくさんの動物たちがどうぞのいすを通って行ったね。

今日もおもしろかった?

みんなそろって、こども園に来るまで、あと10日。

来週月曜日の分散登園、待っているからね。バイバーイ!

オンラインこども園~NHKと勝毎の取材~NHK(5月21日午後6時50分)放送

重なってしまいましたが、オンラインこども園について、NHK帯広放送局と十勝毎日新聞社の取材がありました。

ズームを用いて、先生と子どもたちとのリアルなふれあいに関心が惹かれたようです。

早速、夜7時のNHKニュース前の時間帯に放映されました。

「子どもたちの毎日を身近に感じながら、少しでもサポートできたら」という私たちの思いを伝えていただき、ありがとうございました。

(園長記)

分散登園(5月21日)

今日は、昨日の「オンラインこども園」を担当した、きりぎりす組(4歳児)とみつばち組(2歳児)が登園の日です。

みつばち組は早速、遊戯室にマットを敷いて、前回りの練習。そして、広い遊戯室を走り回ります。

きりぎりす組は外です。晴天なり、広いグランドを走り回ります。

給食の時間だよ、集まれ。

いいですか。手を合わせ、いただきます。

オンラインこども園(5月21日)

今日は、せみ組(4歳児)とてんとうむし組(2歳児)が担当です。

初めに、朝のご挨拶。

続いては自己紹介。

カメラの前、走った先生だ~れ?

わかったかな?

「わかってくれてよかった~」と先生(笑)

今日はフィンガータップ、息が合ってる。

そして、マジック。

マジシャンが呪文を唱えると、あら不思議。

ペットボトルの水がジュースに変わった!

続いては、「ダンダン体操」で、体を動かすよ。

 

スタジオをぐるぐる走り回ります。

今日もおもしろかった?

みんなそろって、こども園に来るまで、あと11日。

素敵なカウントダウンボードが完成したよ。

明日の分散登園、待っているからね。

バイバーイ。

NHK取材のため、大きなカメラに撮影されながらのオンラインこども園でしたよ。

音更大通郵便局内展示コーナー

今回の新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る臨時休園(幼稚園型)及び利用自粛(保育園型)は4月20日(月)から始まりましたが、本日をもって1ヶ月となりました。再開予定とされる6月1日(月)まで、あと10日あまりです。当園では明日よりのカウントダウンでもって、辛抱のラストランを、親子共々分かち合いたいと思っています。

振り返りますと、当園HP上で休園・自粛中のご家庭に向け最初に発信したのが、年長組担任による「折り紙でお花を作ってみよう!」(4月23日ブログ)でした。そのお花を持ち寄って、音更大通郵便局内にあります展示コーナーに飾るという企画でした。今、その作品は展示中です。

建物の奥にも、町民に開放されたGALLERYがありますが、この壁面を当園専用で利用しています。各クラス交代で、作品を町民の方に見ていただいています。

思い起こしてみますと、このコーナーは、元は音更駅内にあったのですが、国鉄士幌線の廃線(1987年)により、ここに引っ越してきました。

新築してからは、ここが定位置です。「よく、親子で見にきていますよ」

いつも、局員の方々にはお世話になっています。

園の再開でもって、作品の入れ替えを行なう予定ですが、これからもよろしくお願い致します。

(園長記)

分散登園(5月20日)

今日は、昨日の「オンラインこども園」を担当した、とんぼ組(3歳児)とほたる組(1歳児)が登園の日です。

子ども同士、久しぶりに、はしゃぎ回っています。

ほたる組ではおやつの時間。牛乳、おかわりですって。

昨日のオンラインこども園でしていた「だるまさんのものまね」~「ふしゅーっ」「びろーん」「どてっ」ですって。

お迎えが来たよ。来週、もう一回あるから来てね。